<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィーク中の営業について

窓に薄手の布を垂らしてみました。
布一枚でホールの雰囲気もがらっと変わるものです。
ゴールデンウィーク中は一階のShop&Cafeは通常営業しております。
尚、2階のホールは5月10日から再開します。
ご来店お待ち致しております。
f0152158_1584830.jpg

画像はライブ用にセットしたものです

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-30 04:50 | カフェ便り

2階のホール改修工事終わりました

2階のホールの改修も終わりました。
5月8日の「Romantic 3 Live in Sarasakan」に向けて椅子の
配置などいろいろ模索中です。
f0152158_16175585.jpg

カフェとしての営業は5月10日からとさせていただきます。
それまでは従来通り1階のみの営業とさせていただきます。
ゴールデンウィークも休まず営業しておりますのでご来店お待ち
致しております。

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-29 05:08 | カフェ便り

ダージリンの春摘み茶が入荷

インド・マカイバリ茶園から、美味しいダージリンの春摘み茶が入荷しました。
フレッシュな味わいをぜひご賞味下さいませ。
f0152158_19573790.jpg


f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-25 04:53 | カフェ便り

改修工事中の2階ホール

改修工事中の2階ホールですが、あと2〜3日で終わる予定です。
壁やドームも塗装をかけ直し、きれいになります。
また、2階ホールは、これから不定期ですがジャズのライブも企画
しているので「SARASAKAN Dome Hall」という名称を使っていき
ます。
f0152158_15245250.jpg

もちろん、それ以外はカフェがメインです。
5月8日にライブがあるので、カフェとしての営業は5月9日からと
させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。
f0152158_15251282.jpg


f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-23 02:34 | カフェ便り

ドライフルーツ 「インカベリー」入荷

f0152158_10263352.jpg


f0152158_1023771.jpg


原材料 : 食用干しほおずき
原料原産国 : コロンビア

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-12 10:23 | カフェ便り

コスタリカ NW2015 ラ・カソナ サンフランシスコ

ラ・カソナ・マイクロミルは、2013年に設立されたマイクロミルです。
今回ナショナルウィナーに選出されたサンフランシスコ農園とエル・ロ
デオ農園の2農園でカツーラ種、カツアイ種を中心に生産をしています
f0152158_6145453.jpg

f0152158_6162665.jpg

マイクロミル革命と言われるコスタリカ国内においては比較的新しく設
立されたミルで、近年ダブルフリーウォッシュドと呼ばれているソーキ
ングを伴う水洗式(いわゆるケニア式)にこだわって生産処理を行ってい
るのが特徴です。
f0152158_6174999.jpg

このこだわりは、ミル設立によって良い価格で取引ができた事がきっか
けです。今まで生産者組合に卸していた価格以上に、品質に対して大き
な責任感を感じたと言います。自分たちの名前だからこそ感じる事の出
来た責任は、このミルの誇りだと言います。自分たちの手で、栽培から
生産処理まで一貫して行う事は、今まで以上の苦労とプレッシャーでは
ありますが、特別なコーヒーとして、最高の風味を探求しています。
f0152158_6192792.jpg

今回のロットはジャノ・ボニートと呼ばれるタラス地区でもより標高の
高い地域にある農園のロットで、この地のコーヒーの素晴らしさを爽や
かで明るい酸が表現します。
f0152158_6205596.jpg

フルーティでフレーバフルという印象で、特にフレーバーは梨やラズベ
リー、オレンジなど時間と共に様々な印象を感じ楽しむことができまし
た。

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-09 06:21 | *オークション受賞豆

8月20日 元岡一英&橋本信二Duo Live

8月20日(土)、当店でライブの橋本信二(g)さんです。

f0152158_630361.jpg




f0152158_15311329.jpg

f0152158_4271191.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-07 06:32 | LIVE情報

8月当店でライブする元岡一英さんです

8月20日(土)にライブで来られる元岡一英さんは、現在、洗足学園音楽大学
ピアノの指導にもあたっています。

f0152158_5225068.jpg


f0152158_15311329.jpg

f0152158_4271191.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-06 05:18 | LIVE情報

2階ホール改修工事

2階ホール改修工事も順調に進んでいます。
長年、床に敷いてあった木レンガを撤去し、ここに無垢の板を
貼っていきます。

f0152158_1312610.jpg


f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-06 04:56 | カフェ便り

エルサルバドル サンタ・エレナ JAS

サンタエレナ農園は、火山のある事で有名なサンタアナのパロ・デ・カンパーニャに農園
を構えています。サンタエレナ農園は長きにわたって国内でも指折りの農園として生産を
続けています。COEプログラムにも参加しています。サンタエレナ農園は、1930年台から
コーヒーの生産を始めました。
f0152158_53613.jpg

サンタエレナは、長い時間を掛けて火山灰が積み重なった肥沃な土壌として知られていま
す。コーヒー生産において十分な養分が含まれている希少な自然の恵みによってこの土地
は成り立っています。そして、動植物の多様性に富んでいる事も、持続的な土地の強みと
なっています。
f0152158_5362454.jpg

サンタエレナのほとんどは、自然林として保全されています。農園の右隣はすぐに国立公
園となっております。その為コーヒーの生産プロセスは伝統的な方法のみとなり、インガ
を中心に60種ほどのシェイドツリーの下育てられています。
f0152158_536477.jpg

非常に熟度が高く、蜂蜜を思わせる風味を感じました。また、明るさもありながらも酸と
のバランスも良く、万人に好まれるようなカップの印象を受けました。

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
[PR]
by sarasa-kan | 2016-04-05 05:42 | *スペシャルティコーヒー