沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

バレンタインコーヒー/ブヌン・ウー発売開始

先日、お知らせしていた沙羅茶館バレンタインコーヒー
パプアニューギニアのブヌン・ウーの販売を開始しまし
た。2月14日までの限定販売です。
f0152158_17362689.jpg

         *コーヒーの隣にあるのはコーヒーチョコレートです

ローストは少し深めに仕上げています。なぜかと言えばこ
のコーヒーの特性として、浅い煎りだと酸味も強く感じら
れたので、あえて、少し深煎りにして、ボディーがしっか
りしていてココアの様な甘さがある味にしたかったからで
す。
f0152158_17533788.jpg

カッピングでは、予想通りの味に仕上がっていて満足です。
酸味も雑味がなくきれいなカップです。
おそらく,男性には喜んでもらえる味ではないかと思います

*コスタリカの12年カップ・オブ・エクセレンス受賞豆ラス・メルセデス農園
が完売しました。ありがとうございます040.gif

by sarasa-kan | 2013-01-31 04:30 | *スペシャルティコーヒー
2013年 01月 30日

ARTAMIRAのデザイナーCup&Saucer

明治創業の老舗陶器メーカーNIKKOと日本のデザイナー
のコラボレーションで生まれた、美しいファインボーン
チャイナのCup&Saucerです。


              *Artist:Takuto Endo

純白色の生地に上品に描かれた、カタツムリと芥子の花
が和の雰囲気を感じさせてくれます。
プレートの空きスペースには菓子やスプーンを添えるな
ど、様々なアレンジも楽しめます。


              *Artist:RYOONO

器はプリーツ状の穏やかな隆起が施された大振りなカフ
ェラテ碗に、それをしっかりと受け止めるソーサーをあ
わせています。
植物をモチーフにした曲線の、大胆かつ繊細な魅力が引
き出された一品です。


              *Artist:Kiichiro Kato

器は手にちょうどおさまる、スタンダードなサイズのカ
ップに、なめらかな丸みのあるソーサーをあわせており
ボーンチャイナの純白の生地全面に、黒一色で大胆に作
品が展開された、芸術性の高い一品です。
魅力的な線が織り成す、加藤独自の作品世界に浸ってみ
るのもいいかも知れません。

私の好みから言うと、どうせなら大胆なデザインの加藤
喜一郎氏の作品はコレクションしておきたいひとつです

by sarasa-kan | 2013-01-30 04:30 | コーヒー・紅茶道具
2013年 01月 29日

カフェにPLUMENを吊るしました

今までどちらかというとアジアンテイストの空間
でしたが、PLUMENを吊るしてみると雰囲気もが
らりと変わりました。
f0152158_1627565.jpg

2本の不規則な曲線の発光管をゆったりと知恵の
輪状に絡ませたPLUMENは、見る角度によってあ
たかもいくつもの形状が存在するかのような不思
議な感覚を起こさせます。
PLUMENは、ランプシェードを必要としないため
光のバランスは綿密に計算されているんだと、あ
らためて認識させられました。

icon
icon

今まで,壁にかけていたインドの布も、アジアン
ランプも一掃し、PLUMENだけで、レイアウトし
てみました。
PLUMENを吊るしているカラーコードが、うまく
カフェの空間にアクセントをつけてくれていて満
足です。

by sarasa-kan | 2013-01-29 04:30 | カフェ便り
2013年 01月 28日

カタンデューバ農園のイエローブルボン

ブルボン種は、ティピィカ種同様コーヒーの原種に近くブラ
ジルでは現在でも伝統的な方法で栽培されています。
しかし、多くは幾つかの農園の物をブレンドして出荷してい
るのが現実で、単一農園産(シングルエステート)のブルボ
ンとなると数も多くはありません。
f0152158_1321867.jpg

カタンデューバ農園のブルボンは,その中でも最高品質のコ
ーヒーです。
コーヒーの実はアマレロと言って黄色い実のコーヒーです。
この品種はレッドブルボンとアマレロ・デ・ボツカツ(黄色
い実をつけるティピカ)の自然交配から派生したものと考え
られており、甘味も強く感じられます。
f0152158_13203737.jpg

         *「アマレロ」はポルトガル語で黄色という意味です。

カカオフレーバーを中心にキャラメルやキャンディ又はシロ
ップを感じます。
当店では、このイエローブルボンの特色を出す為に、ロース
トは少し深めにしています。
ぜひ一度味わってみて下さい。

by sarasa-kan | 2013-01-28 04:30 | *スペシャルティコーヒー
2013年 01月 27日

コーヒー味のチョコレート(冬季限定)

チョコレートと言えば、今の時期どうしてもバレンタイ
ンとイメージがだぶってしまうので嫌なのですが、これ
は100%コーヒー味の冬季限定のチョコレートです。
f0152158_13545086.jpg

形もコーヒー豆に似せてあって、ちょっと苦味がある大
人の味わいです。私は、あまりにも美味しいので、コー
ヒーを飲みながら、一皿位ぺろっと食べてしまいました
これじゃ商売になりませんね・・・
f0152158_1355567.jpg

こちらは、バレンタインにも使えそうな80g入丸缶が四
角い箱にパッケージされた商品です。(¥750)
特に,コーヒー好きの方には満足していただけると思い
ます。

*明日には、当店オリジナル袋入を販売開始します。
        100g ¥420です。


女性の方も、自分用にいかがですか・・・

by sarasa-kan | 2013-01-27 04:30 | 売店ニュース
2013年 01月 26日

沙羅茶館バレンタインコーヒー/ブヌン・ウー

巷のバレンタイン商戦に便乗する訳ではありませんが
当店では、コーヒー好きのお客様向けに2月1日〜2
月14日までの期間限定で、パプアニューギニアのス
ペシャルティコーヒー、ブヌン・ウーを、当店のバレ
ンタインスペシャルコーヒーとして特別限定販売しま
す。
f0152158_1071653.jpg

生産地区はマウントハーゲン、ワキ高原で、ブヌン・
ウーは、この農園内を流れる小川の名前にちなんでつ
けられました。この農園に住む青く玉虫色に光る羽根
をもつユリシーズ蝶はブヌン・ウーコーヒーの麻袋の
デザインになっています。
f0152158_10105967.jpg

ブヌン・ウーの高品質の秘密は農場だけでなく、水洗
過程から最終のコンテナー詰めに至るまでのプロセス
にも隠されています。収穫された完熟のチェリーはそ
の日の内に脱肉処理され発酵槽につけられます。その
後一日毎に水洗され、発酵した果肉が取り除かれます
この丁寧な発酵、水洗が3日繰り返され完全に果肉が
除去されたパーチメントが出来上がります。
パーチメントは天日乾燥場に運ばれ、テーブル上で6
日から8日かけて19,5%から11%の水分になるまでじ
っくり乾燥されます。
f0152158_10163610.jpg


濃厚なボディとココアのような甘さが出る味に仕上げ様
と考えていますのでチョコレートともぴったりだと思い
ます。

コーヒー好きの方に、チョコレートと一緒にプレゼント
してはいかがでしょうか。きっと,喜ばれると思います

by sarasa-kan | 2013-01-26 04:30 | *スペシャルティコーヒー
2013年 01月 25日

アジアン雑貨のセールやってますよ・・

この間から、アジアン雑貨のセールをやってます。
全品20%〜30%OFFです
f0152158_13261024.jpg

インドの布物は定番商品でしたし、インドネシアの
間接照明器具やキャンドルホルダーは、今の季節に
ぴったりなアイテムだと思います。
ラピス貝で出来たキャンドルホルダーには、特別に
キャンドルを1個お付けしています。
全体的に価格も¥1100位から高い物でも¥28
00位ですのでお買い得だと思います。
f0152158_1327161.jpg

どれも自分が好きで集めた商品ですので、好き嫌い
はあるかも知れませんが、品質には自信をもってい
ます・・・
f0152158_13273631.jpg

*好評だったこちらのコットンファイヤーランプで
すが、問屋さんでは完売し,在庫が無いとのことで
す。当店には、白と黒各1個在庫があります。
f0152158_13275945.jpg


*インドのテーブルクロスは完売しました。

豆を買いに来た時や、お茶をしに来た際にはぜひチ
ェックしてみて下さい。

by sarasa-kan | 2013-01-25 04:30 | ZAKKA・雑貨
2013年 01月 24日

PLUMENを取り付けてみました

売店の殺風景な天井でしたが、昨日PLUMEN
届いたので、早速,取り付けてみました。
f0152158_10333914.jpg

北欧調のペンダント式のシェードはあらかじめ
用意があったので、電球だけ取り替えました。
f0152158_16495163.jpg

確かに、見る角度によって形状が変わる不思議
なフォルムに満足です。
電球型蛍光灯ですので(白熱電球50W相当)
ですので、エコな電球ともいえますね。

icon
icon

本当はこんな風に吊るしてもみたいのですが、
店の雰囲気がかけ離れているので、今回は一部
だけで我慢です。

*この間お知らせした、2月下旬入荷予定のブラジルの苺味のするコーヒー
「カフェ・モランゴ」ですが、もうすでに、予約で9割がた売れたとの事で
す。一期一会のコーヒーですので、私も早くに予約しておいて良かったと思
っています。入荷が楽しみです。

by sarasa-kan | 2013-01-24 04:30 | 売店ニュース
2013年 01月 23日

GENELEC 6000A-TM /Tanaka Model

今日は、ふっと目にした素晴らしい物の話しです。

1978年に設立された北欧フィンランドのGENELEC社は、
世界中の音響関係のプロフェッショナルには特に知られて
いる、世界最高峰のプロユースのスピーカーメーカーです

icon
icon

そのGENELEC社初の一般消費者向けに開発されたスピー
カー「6000A-TM」。
コンセプトデザインは、エルメスのオーダーバッグで知ら
れる田中 肇氏。さらにインダストリアルデザイナーとして
北欧を代表するデザイナー、Harri Koskinen(ハッリ・コ
スキネン)を起用して誕生したポータブルスピーカーの「
GENELEC 6000A-TM」です。

icon
icon

音楽を聴く音源がスマートフォンなどの携帯音楽デバイス
になった時代。それらに接続できる最高の音質をもったポ
ータブルスピーカーです。

icon
icon

iPhone、Androidをはじめとするスマートフォンや、携
帯電話、PC、TV、ポータブルオーディオプレーヤーに対
応していますので、場所も選ばず最高品質の音を耳にする
ことができますね。

icon
icon

裏表がないという斬新さ、360度どこから見ても美しいフ
ォルムは北欧製品のセンスを感じるモデルです。

壁による反響でより効果的にサラウンドが広がるように設
計されているため、リスニングポジションを一切意識せず
どの位置からでも響き渡る豊かな臨場感と、厚みのある高
音質を体感できるという特性を備えています。

私は、カフェのBGMに、こんなコンパクトで最高品質のス
ピーカーを考えていたところなので、とても興味がありま
す。

by sarasa-kan | 2013-01-23 04:30 | カフェ便り
2013年 01月 22日

Chai

寒い日が続いているせいか、最近はカフェメニュー
としては,チャイがよく出ます。
それも、オーガニックのスパイスを入れたものの方
がいいみたいです。からだも暖まりますしね。
そこで、器もチャイ用に何かいい物をと捜していま
した。

今まで,候補に上がっていたのですが、アメリカの
デザイナー食器、マラケシュ・ボウルなんかがいい
かなと思っています。
f0152158_17323425.jpg

ふだんは、あまりアメリカの食器には興味がわかな
いのですが(年齢的な事もあるのかな・・・)
マラケシュのボウルの色使いは、アフリカのタイヨ
ウの光やテラコッタの色、ヘンナ、シナモン、クミ
ンのスパイシーなカラーをイメージしたシリーズで
す。
何か、スパイス入のチャイとの相性もぴったりでは
ないかと思っています。

by sarasa-kan | 2013-01-22 04:30 | カフェ便り