<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

樹上完熟豆・晩秋摘み入荷

ブラジル、セラード地区から新豆が入荷しています。
「樹上完熟豆・晩秋摘み」といって、コーヒーを樹上
で熟した後、木の上で生らせたまま乾燥させる方法で
作り出された珍しいコーヒーです。普通のチェリーは
赤くなると収穫作業に入りますが、この豆は樹上で黒
く熟するのを待って収穫に入る為、時期も8月下旬か
ら9月下旬と遅くなります。一般的には「甘味が増す
・マイルドになる」とも言われています。精選方法は
Naturalで、乾燥方法は樹上乾燥・天日乾燥の組み合
わせで仕上げられます。飲んだ感想としては、味には
クセが無く、甘いナッツフレーバーも感じられ、非常
に香り高いコーヒーという感じです。
f0152158_9495253.jpg

f0152158_9502079.jpg

          木の上で実が熟すまで収穫を待ちます
[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-28 09:54 | *スペシャルティコーヒー

フレンチから始まる朝・・・

沙羅茶館の一日はフレンチの試飲からはじまります。
私の一番のお気に入りです。スペシャリティコーヒー
でローストされたフレンチは、見た目は黒く、いかに
も苦いといった感じですが、カップを口にはこぶ時の
香りが何ともいえないんです。飲み口も苦い中にも、
まろやかな甘味も感じとる事が出来ます。私は、粉を
たっぷり使って濃いめにして飲むのが好きですが、苦
味が気になるなら粉の使用量を少なめにして飲んでも
フレンチフレーバーは損なわれることがなく、やさし
い味を感じとる事ができるでしょう。フレンチは、カ
フェオレや生クリームをたっぷりと浮かべたウインナ
コーヒーにも最適です。当店ではこのコーヒーのファ
ンがとても多くいらっしゃいます。
f0152158_13324730.jpg

          フレンチのカップとロースト豆
f0152158_1334297.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-24 13:38 | *スペシャルティコーヒー

マンデリン・シボルガ 2011年新物

インドネシア・スマトラ島で生産されるマンデリン
コーヒーです。
リントンニフタ地区とシボロンボロン地区の農民か
ら厳選されたチェリーだけを集買し、スマトラ式と
呼ばれるインドネシア独特の精製方法でスーパーグ
レードに仕上げています。スクリーン(豆の大きさ)
も18アップと大きくそろっています。ほとんど欠
点の無い扱いやすいマンデリンです。
ローストは少し深めにしましたが、マンデリンと言
えば苦いというイメージがありますが、この豆はと
ろりとした甘味が先にきます。
雑味の無いクリーンなコーヒーで何杯飲んでもあき
が来ませんよ。
f0152158_11135024.jpg

            リントンニフタ地区の農園 風景
f0152158_11162961.jpg

             産地からはトバ湖を望む事ができます
[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-21 11:21 | *スペシャルティコーヒー

ラ・エスペランサ農園(トルヒージョ渓谷)

コロンビアのラ・エスペランサ農園の標高は1700Mで
アンデス山脈の西部に位置し、トルヒージョ渓谷の大変景
観の良い最も高い場所で栽培されています。
農園には背の高い木々が多く生い茂っていて、その木々が
作る日陰が健康なオーガニックコーヒーを育てています。
ラ・エスペランサ農園は、美味しいスペシャルティコーヒ
ーを作る為、1からオーガニックコーヒー栽培の為に土地を
改良し、農園では自然のシェードツリーを活用し森林地帯の
保護をしています。焙煎度合いは中深煎りといったところで
すがクセのない心地良い酸味が口に広がり、とても甘さを感
じることができます。香りもとてもフルーティーです。美味
しいオーガニックのコーヒーをお捜しのお客様にはオススメ
です。
f0152158_1343143.jpg

f0152158_13433547.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-17 13:45 | *スペシャルティコーヒー

ロス・ガビラネス農園

f0152158_12452142.jpg
コスタリカのスペシャルティコー
ヒーです。その中でも、標高、1
850mにあるサンタマリア・デ
・ドタ(タラズ)地域は世界的に
トップクラスの珈琲生産地として
とても有名です。今回ご紹介のロ
ス・ガビラネス農園は2010年
ドタ・タラズ地域のカップコンテ
ストにおいてベスト3に入賞した
ロットです。

鮮度を保つ為に真空バキュームパ
ックで輸入されました。

スイートキャラメルや完熟果実の味わいがあり、ぜひスト
レートでお飲みいただきたいコーヒーです。

f0152158_13271431.jpg
               コーヒーの収穫地域
f0152158_1544378.jpg

                農場風景
[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-10 13:16 | *スペシャルティコーヒー

隠れ家的な奥の間

カフェと呼ぶにはちょっと抵抗があるのですが
1階奥の間にはテーブル席を10席ほど用意し
てあります。お一人でも、グループでも歓迎で
す。焙煎工房でローストされたコーヒーの試飲
をしたり、紅茶を味わったりと、ゆっくりとし
た時間を過ごしていただけるとうれしいのです
が・・・
現在は、沙羅茶館の従来のカフェイメージから
自家焙煎珈琲豆の販売をメインとした営業に、
少しずつ形態をシフトさせています。取り扱う
コーヒー豆は最高級品質のスペシャルティコー
ヒーばかりです。どれもが自信を持ってロース
トしたコーヒー豆です。
ぜひ一度ご賞味下さいませ。
f0152158_16214261.jpg

上記の理由もありまして、2階のカフェは現在
お休みさせていただいております。どうぞ1階
のカフェをご利用下さいませ。これに伴いケー
キ類のご用意もありません。気にいったスイー
ツ類があれば、お持ち込みは自由とさせていた
だいております。勝手言って申し訳ございませ
ん。よろしくお願い致します。
f0152158_16241457.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-07 16:40 | 沙羅茶館の歴史

風干しの手摘み完熟珈琲豆

ブラジル、セラードにあるミナスジェライス州
で手摘みで収穫されたスペシャルティーコーヒ
ーです。乾燥方法は従来の大量生産型のコンク
リート乾燥法と違い、Win’dry(風干し)
を採用し、じっくりと天日にかけて乾燥させて
います。従来の乾燥方法と違い網棚にのせ風力
により低温均一乾燥を実現させました。この様
な様な手間の掛かる少量生産型は、やはり生産
者のコーヒーにかける情熱がなければ出来ない
事でしょう。
当店では、フルシティー・ローストで芯までし
っかりと焼き上げており、香り高いチョコレー
トフレーバーを感じとることができると思いま
す。そして後味は雑味の無いクリアなコーヒー
に仕上がっていると思います。
f0152158_14273220.jpg

[PR]
by sarasa-kan | 2012-02-02 17:43 | *スペシャルティコーヒー