沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:*オークション受賞豆( 48 )


2014年 03月 19日

COE2013 Early Harvest サント・エクスペディット

ブラジルからCOE2013 Early Harvest サント・エクスペディットが
少量ですが入荷しました。
f0152158_1053824.jpg

サント・エクスペディット農園は、世代を渡りスペシャルティコーヒ
ーの生産を手掛ける伝統を持った一族です。
f0152158_10542483.png

標高1100~1300mの位置に、複数の農園を所有しており、その総面
積は98ヘクタールと広大です。サント・エクスペディット農園は、
そのうちの10ヘクタールほどの区画となっています。
f0152158_1055622.jpg

持続的に高品質なコーヒーを生産できるようにと、マイクロクライメッ
トを考慮した区画割り、品種や生育の管理、生産処理方法など徹底的な
こだわりが、COE受賞という成果につながりました。
f0152158_10555111.jpg

【ブラジル COE 2013 Early Harvest】
ブラジルCOE Early Harvest2013は,昨年の10月7日~11日にかけて行
われたブラジルのパルプドナチュラルによるCOEコンペティションです
今大会では320ロットのエントリーロットの中から58ロットが国際ステ
ージへ進み、見事に32ロットがCOEを獲得しました。

キャラメルやマロンのような甘いアロマを感じます。グリーンアップル
のようなフレーバーやシトラス系の酸質の爽やかさとシロッピーなマウ
スフィールの調和が良く、甘く長い余韻が楽しめました。

*少量限定品に付き、興味のあるお客様は、お早めにお買い求め下さい

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2014-03-19 02:38 | *オークション受賞豆
2013年 12月 21日

ニカラグア/FincasMierisch Auction /サンホセ農園

ニカラグア/FincasMierisch Auction /サンホセ農園が入荷しました。
f0152158_16143372.jpg

この小さなサン・ホセ農園はヒノテガ県北部にあるアパナス湖を望む高
い断崖の上にあり、ここにいたるまでの道は大変急勾配で特に雨季の作
業は困難を極める難所にあります。しかしその景観たるや、普通の旅行
では決して見ることはかなわないほどすばらしく、ここほど美しい日没
が見られるところもありません。こういった環境の中、高い標高と肥沃
な火山灰土壌からもたらされるコーヒーは類まれな品質を誇っています
我々がこの農園を購入したときには品質向上のために様々なケアが必要
でしたが、今では素晴らしいコーヒーを生み出す農園へと生まれ変わっ
たのです。【エルウィン・ミエリッヒ氏のコメント】
f0152158_1615207.jpg

このコーヒーはエチオピア産ロングベリー起源のジャバニカという名の
単一品種で、大変な手間をかけて生産されます。コーヒー研究所から届
いたこのような品種を初めてこの土地で栽培するのはとてもリスクのあ
る試みでした。そのため一握りの生産者のみがこのジャバニカの栽培を
しています。しかしこうしたハンデにもかかわらず、COEに見事入賞を
果たし、現在ではニカラグアを代表する農園となりました。そして、今
年初めてエルウィン氏が所有する農園だけでプライベートオークション
を行うに至りました。
f0152158_16155460.png

オレンジやピーチのフレーバーやミルクチョコレートの様な軽やかな甘
味が特徴で、ひじょうに、口当たりの良いコーヒーとの印象をうけまし
た。

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ
*ハニーバターマフィン
*チョコマカデミアマフィン

■お歳暮・お年始等、珈琲・紅茶の詰め合せをご利用下さい。
 地方発送も承っております。


by sarasa-kan | 2013-12-21 06:02 | *オークション受賞豆
2013年 12月 20日

グアテマラ/ナショナルウィナー13'/ラ・パンパ農園

グアテマラ/ナショナルウィナー13'/ラ・パンパ農園が入荷しました。
f0152158_1643669.jpg

チマルテナンゴ、アカテナンゴ県に位置するラ・パンパ農園は高度1
,530m~1,740mの高地にあり、ここでは2種類のマイクロクライメ
ットが存在します。年間の気温は25℃~30℃の温暖な気候の中130
mに及ぶ降水があります。当時1つの農園であったラ・パンパは1915
0m年にサン・フアン、エル・リバノと三つに分かれたのち、1940年
に初めてアラビカコーヒーの苗が植えられました。当初はバイヤー
にチェリーを販売するのみでしたが1960年にウエットミルやパティ
オを建設し、自身での生産処理が可能になりました。
その後、インフラの整備、輸送手段の近代化をも経て発展を遂げ、そ
れに伴い労働者のための娯楽施設や教会、学校を建造、寄付するなど
の社会的貢献も行ってきました。
f0152158_16442797.jpg

現在農園ではレッド/イエローブルボン、カトゥーラ、パチェコリス、
レッド/イエローカツアイ等様々な品種を栽培しています。アカテナン
ゴの火山によってもたらされた肥沃な土壌、丁寧な選別摘果、ミルにお
ける即日処理と区画ごとのマネージメントの全てが合わさり、素晴らし
いボディと酸質を持ったフローラルなコーヒーがここで産み出されてい
ます。
f0152158_16443086.jpg

【ナショナルウィナーとは?】
ナショナルウィナーとは、カップオブエクセレンスに向けた国内審査を
通過したものの、最終国際審査で惜しくもCOEとして選ばれなかった商
品を指します。


*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ
*ハニーバターマフィン
*チョコマカデミアマフィン

■お歳暮・お年始等、珈琲・紅茶の詰め合せをご利用下さい。
 地方発送も承っております。


by sarasa-kan | 2013-12-20 05:47 | *オークション受賞豆
2013年 11月 25日

エルサルバドル COE2013 パカマラル農園入荷

パカマラル農園は、1984年にエドゥアルド・フランシスコ氏が購入した
農園です。
f0152158_175375.jpg

彼の一族は、祖父の代から100年以上に渡ってアパネカの美しい山に囲ま
れたこの土地でコーヒーの生産に携わってきました。パカマラル農園は、
言葉のとおりパカマラ種を栽培する為に購入した農園でしたが、当初はマ
イクロミルという概念も無く、その豆の大きさと限られた生産量から、思
うような処理ができませんでした。そんな中で、1990年にようやくパ
カマラを満足に処理する事ができるミルと新たに契約をするに至りました
f0152158_1771344.jpg

その後、2000年代からCOEに参加する為に抜本的な栽培方法の見直し
や精度の高い完熟チェリーのピッキングを行える環境を整えました。アウ
アチャパンというエルサルバドル国内で注目を受ける生産地という土地柄
もあり、コーヒー専門家も増加傾向にあったことから、剪定技術や葉の状
態などパカマラ種の風味特性をより強固なものにする技術を学び、今日C
OEを獲得するに至りました。また、周辺地域の生活用水を溜める設備など
も設け、地域社会にも貢献をしています。
f0152158_1783221.jpg

f0152158_1781378.jpg

パカマラ特有のトロピカルフルーツのようなフレーバーは、より熟度の高
い巨峰やベイクドアップルのようなフレーバーを感じました。その熟度と
クリーンカップには、生産者のパカマラ種に対する並々ならぬ想いと丹念
な仕事ぶりが表れているように思います。

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ
*ハニーバターマフィン
*チョコマカデミアマフィン

■お歳暮・お年始等、珈琲・紅茶の詰め合せをご利用下さい。
 地方発送も承っております。


by sarasa-kan | 2013-11-25 05:51 | *オークション受賞豆
2013年 11月 08日

ホンジュラス COE2013 モレーノ農園の地図

ホンジュラス COE2013 モレーノ農園の地図を入手しました。
エリア はエル・セドラル / サンタバルバラです。

大きな地図で見る

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-11-08 05:16 | *オークション受賞豆
2013年 11月 04日

グアテマラ/COE2013/ラ・ピラ農園の地図

グアテマラ/COE2013/ラ・ピラ農園の地図を入手しました。
農園のあるエリアは、フライハネス・エル・ドゥラスノです。


大きな地図で見る

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-11-04 05:29 | *オークション受賞豆
2013年 11月 03日

ホンジュラス COE2013 モレーノ動画

ホンジュラス COE2013 モレーノ農園の動画をご覧下さい。



*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-11-03 05:35 | *オークション受賞豆
2013年 11月 02日

グアテマラ/COE2013 ラ・ピラ農園入荷

グアテマラより2013年カップオブエクセレンスが届きました。
今年のグアテマラは、COE10周年の記念大会でした。今年5月
に行われた国際審査会にて、見事23のロットがCOEを受賞しま
した。
f0152158_16281586.jpg

今年は179ロットの申し込みがあり、プレセレクションで58ロ
ット、ナショナルセレクションで39ロットとなり、このうちの
23ロットがCOEの栄誉に輝きました。
f0152158_1630026.jpg

ラピラの名前の由来は服を洗う洗濯する槽を意味します。
農園は首都グアテマラ南東のエルドゥラスノ(桃という意味)に位
置します。標高1300mから1550mの範囲にブルボン、カトゥー
ラの木々が植えられております。農園はアボカドやグラビレアと
いったシェードトゥリーに囲まれ、ウエットミルで使用する水は
農園内に湧き出る湧水帯から採取します。
f0152158_1630857.jpg

農園内のコーヒーの標高の高い地域でとれたコーヒーは100%サ
ンドライで乾燥、標高の低い地域では機械乾燥でパーチメントの
乾燥を終えます。農園内には労働者5家族が暮らし、彼らの住ま
いには電気も飲料水も引いております。農園主は労働者の生活環
境の整備を重要視しており、より良い品質を生み出すために熱心
に取り組んでいます。
f0152158_16303056.jpg

チョコレートやカラメルのようなフレーバーが秀でていて特徴的
なカップでした。酸質はシトリックでカップ時は明るさを感じま
したが、バタリーなマウスフィールとこのフレーバーから少し焙
煎を引っ張っても美味しそうだと感じました。

by sarasa-kan | 2013-11-02 06:17 | *オークション受賞豆
2013年 11月 01日

ホンジュラス/COE2013・モレーノ農園入荷

今年のホンジュラスCOEは、グアテマラ同様に10周年の記念大会でした。
国内審査を勝ち上がった35ロットから見事に22のロットがCOEの栄冠に輝
きました。
f0152158_1532787.jpg

モレーノ農園は、ホンジュラス最大の生産地であるサンタバルバラ地区に位
置して、COE受賞は本年で5度目を数える優秀な農園です。1965年から農園
を所有し、現在は家族と4名の正社員で農園を運営しています。生物の多様性
と環境の保全にも力を注ぎ、生産処理上排出されるパルプは、集積し施肥とし
て充て、残留水は酸化処理させる事により、再度農園内で使用できるようにし
ています。
f0152158_15321382.jpg

ペドロ・モレーノ氏はカップ・オブ・エクセレンス受賞の秘訣について「まず
は農園の標高と気候条件。そして完熟チェリーだけを収穫、収穫と精選は同じ
日に行い、ダメージのあるものは取り除いて良品だけを選別。最後は天日によ
る丁寧な乾燥。」とコーヒー生産者としての強いこだわりを感じさせるコメン
トを残してくれています。
f0152158_1533476.jpg

f0152158_1533247.jpg

フルーツの酸、そしてフレーバーを感じました。非常に明るく爽やかで、上品
なカップでした。

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-11-01 05:35 | *オークション受賞豆
2013年 08月 26日

ルワンダ/COE2012/ルワショスコ・ニャルシザ

ニャルシザは、企業家精神あふれるムカシャカ女史によって運営されて
おり、彼女のダイナミックな人柄は数多くの働く女性達や、ウオッシン
グステーションの投資家に対して常にインスピレーションを与え続けて
います。
f0152158_14591765.jpg

1785mの高さに位置するステーションは周辺の農地では年間1300mm
の降雨、17-18度の温暖な気候が保たれており、ブルボン種の栽培地と
してまさに理想的な環境です。
891tに及ぶ発酵槽、78基のサスペンデットパティオを擁し、山の清流
で磨かれたコーヒーは名産地足りうる素晴らしいカッピングプロファ
イルを示しています。
f0152158_14593974.jpg

このニャルシザ農協は、2008年のCOEコンペティションでは11位、
18位、23位と3つものCOE入賞を果たしました。
ルワンダを代表するスペシャルティコーヒー、ニャルシザを是非ご堪能
下さい。
f0152158_1501941.jpg

f0152158_1503878.jpg

甘くスパイシーなフレーバーと、ジューシーな味わいが印象の強いロッ
トです。さすがCOEロットと感じさせる素晴らしいフレーバーです。
ぜひ皆様も一度ご賞味下さい。


*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-08-26 04:30 | *オークション受賞豆