カテゴリ:ZAKKA・雑貨( 61 )

ペロトマックス・ストームアンプ

ペロトマックス・ストームアンプ

つい最近読んだ雑誌で目にしたペロトマックス・ストームアンプです
が、何か惹かれるものがあり、アマゾンで検索してみたら、販売され
ていました。
f0152158_12542040.jpg

1910年にドイツで創業した老舗ランタンブランド「ペロトマック
ス」から、定番人気の「ストームランタン」を踏襲する斬新なデザイ
ンの「ストームアンプ」。
これは、同社の伝統的な灯油等を使う燃焼式ではなく、電池を用いて
LEDを発光させ、音楽プレーヤーをつなげば音楽が聴けるというすぐ
れものなのです。
灯油の注ぎ口に模したジャックに付属ケーブルのプラグを差し込むと
ガラスの火屋内にセットされたLED電球が点灯、ケーブルのミニプラ
グ側を携帯音楽プレーヤーやスマートフォンにつないで再生すると、
内蔵モノラルスピーカーから音が流れ出します。
f0152158_12584744.jpg

特に、夜、ランタンの光をながめながら、好きな曲を流す。最高じゃ
ないですか・・・
f0152158_12553195.jpg

電池式なので、もちろん野外でもOKです。

ぜんぜん話しはかわりますが、カフェのテーブルにチューリップを挿
しました。春よ早く来い・・という願いもこめて。
f0152158_14261297.jpg


*カフェの本日のケーキは

*スイス風くるみのトルテ(生クリーム添え)
*チョコレートケーキ
*バウムクーヘン(生クリーム添え)
[PR]
by sarasa-kan | 2013-03-09 04:30 | ZAKKA・雑貨

Passive Speaker 2012

私は、スマートフォンでないので、その利便性が
よく分からないのですが、私だったら、きっと、
こんなコンパクトなミニスピーカーがあったら、
きっとすぐに買ってしまいそうです。

icon
icon

折りたたんだ形はかわいいボールにしか見えませ
んが、真ん中を開くとコンパクトスピーカー。ス
マートフォンで、重低音と高音質の音楽をたっぷ
りと楽しむ事ができそうです。

icon
icon

MoMAのすすめる昨年発表されたばかりの新作で
す。
デザイナーはAkihiro Momozaki
色もホワイト、グリーン、ブラックと3色ありま
すので、自分の持っているスマートフォンの色に
合わせて購入したり、音楽好きな友人にプレゼン
トするのにも、価格も安いのでいいかも知れませ
んよ。

余談になりますが、私の学生時代からずっと愛読していた、ジャズ専門誌
「スイング・ジャーナル」という月刊誌ですが、時代の流れか2010年
の7月号を最後に休刊したのですが、その最終号をアマゾン経由で、中古
品ですが、手に入れました。
f0152158_17105359.jpg

私にとっては、ジャズを聞く上で、バイブルの様な存在の雑誌でした。
レコード一枚買うのにも、その作品のレビューは、ひじょうに参考にな
りましたし、当時から実にかっこいい雑誌でした。
1947年創刊ですから、63年間もの長い期間、ジャズを日本に広め
た功績は大きいと思います。

最終号の表紙を飾ったのは、ジョン・コルトレーン・・・
最後までなんてかっこいいんだろう!

今は、「Jazz Japan」という後継的雑誌も出ていますが、表紙のレイ
アウトひとつとっても、「スイング・ジャーナル」の様な品格に乏し
く、ジャズ臭が伝わってこないので、どうも買う気がおきないでいま
す。


*カフェの本日のケーキは

*スイス風くるみのトルテ(生クリーム添え)
*チーズケーキ(ヴェネチア風)
*チョコレートケーキ
[PR]
by sarasa-kan | 2013-02-27 04:30 | ZAKKA・雑貨

アジアン雑貨のセールやってますよ・・

この間から、アジアン雑貨のセールをやってます。
全品20%〜30%OFFです
f0152158_13261024.jpg

インドの布物は定番商品でしたし、インドネシアの
間接照明器具やキャンドルホルダーは、今の季節に
ぴったりなアイテムだと思います。
ラピス貝で出来たキャンドルホルダーには、特別に
キャンドルを1個お付けしています。
全体的に価格も¥1100位から高い物でも¥28
00位ですのでお買い得だと思います。
f0152158_1327161.jpg

どれも自分が好きで集めた商品ですので、好き嫌い
はあるかも知れませんが、品質には自信をもってい
ます・・・
f0152158_13273631.jpg

*好評だったこちらのコットンファイヤーランプで
すが、問屋さんでは完売し,在庫が無いとのことで
す。当店には、白と黒各1個在庫があります。
f0152158_13275945.jpg


*インドのテーブルクロスは完売しました。

豆を買いに来た時や、お茶をしに来た際にはぜひチ
ェックしてみて下さい。
[PR]
by sarasa-kan | 2013-01-25 04:30 | ZAKKA・雑貨

PLUMEN (プルーメン)

以前、私のブログでブロックランプの話しは
しましたが、どうも私自身、変わった照明器
具を見つけるとすぐに欲しくなるタイプなの
が分かりました。
今度、見つけたPLUMENもそのひとつです。

icon
icon

2010年イギリスでの発表以来、多くの賞賛
を受け全世界で話題を呼んでいるデザインエ
コランプです。
まるで抽象彫刻のような審美的なフォルムを
もつPLUMEN。存在感を持たせず、機能性の
みとされる従来の電球型蛍光灯の概念を覆し
ました。

icon
icon

開発者のひとりHulgerのMichael-George
Hemusは、光源自体の姿をデザインすると
いう画期的なアイデアを思いつきました。
そこで英国人デザイナー「サミュエル・ウィ
ルキンソン」を起用し共同開発に取り組みま
した。
2本の不規則な曲線の発光管をゆったりと知
恵の輪状に絡ませたPLUMENは、見る角度に
よってあたかもいくつもの形状が存在するか
のような不思議な感覚を起こさせます。

icon
icon

色目は通常のCFLの電球色よりさらに赤く、
そして小ワットにより本体の発熱も手に取れ
る程度です。
PLUMENとはPLUM(羽衣)+LUMEN(光束)
による造語です。
また、このPLUMENを吊るすコードは、別売
りですが色々な色のコードが用意されていま
す。

icon
icon

どんな吊るし方をしても楽しくなりそうです

icon
icon

こんなのもありかなと思います。
[PR]
by sarasa-kan | 2013-01-19 05:00 | ZAKKA・雑貨

LEGO(R) Architecture

LEGOと言ったら、子供の知的遊具としてあま
りにも有名ですね。

子供のいる家庭であれば、どこの家庭にもワン
セットは必ずある遊具と言ってもいいのではな
いでしょうか。

でも、今回紹介するLEGOは、大人でもじゅう
ぶん楽しめるLEGOブロックです。

特に、建築やインテリアに興味のある方には、
ため息の出る様な歴史的な作品ばかりです。
その中からいくつか紹介してみたいと思います

*Villa Savoye(サヴォア邸)
icon
icon

パリ郊外にある「サヴォア邸」は、1920年代に
ル・コルビュジエが設計した住宅で、コルビュジ
エ自身が提唱した近代建築の五原則が完璧に実現
されています。
現代建築と自然の融合は、サヴォア邸の周りを囲
む森林との調和を生み出しました。
このセットは実物同様、柱、機能的な屋根スペー
ス、オープンフロア、水平連続窓、独立したファ
サードなどの特徴が、660ピースのブロックセッ
トで表現されています。

*カウフマン邸・落水荘
icon
icon

この「カウフマン邸・落水荘」は、富豪エドガー・
カウフマン氏の邸宅として1934年、20世紀を代表
する建築家フランク・ロイド・ライトによって設計
された住宅建築の傑作です。
ペンシルベニア州ピッツバーグ近郊を流れるベアラ
ン川とその滝を取り込むように建てられ、「落水荘
(フォーリング・ウォーター)」という名前が付け
られています。
水の流れ、そして木々に囲まれて静かに佇む姿が8
11ピースのブロックセットで表現されています。

*Farnsworth House(ファンズワース邸)
icon
icon

「ファンズワース邸」は、20世紀を代表する建築家
でバウハウスの3代目校長を務めたルートヴィヒ・ミ
ース・ファン・デル・ローエによる住宅建築の傑作で
す。
1910年、女医エディット・ファンズワースの別荘
として建築されたこの「ファンズワース邸」は、全面
ガラス張りの超モダニズム建築。インテリアのピース
などディテールへのこだわりを、546ピースのブロッ
クセットで表現しています。

*Guggenheim Museum(グッゲンハイム美術館)
icon
icon

この「グッゲンハイム美術館」は、20世紀を代表す
る建築家フランク・ロイド・ライト晩年の傑作(竣
工はライト没6か月後の1959年)、ニューヨークで
最も有名な美術館です。特徴的な螺旋状のスロープ
が、208ピースのブロックセットで表現されていま
す。

どの作品も対象年齢が10歳〜16歳となっていま
すが、大人の方が夢中になるLEGOではないでしょ
うか。

私は、中でもFarnsworth Houseが好きな作品で、
作り方も簡単そうなので、暇な時にでも、コーヒー
を飲みながら挑戦してみたいと思っています。

ただひとつ困っているのは、テキストが英語だとい
う事です・・・

*本業のコーヒーの話しにもどりますが、2月下旬には、ブラジルから
面白いコーヒーが入荷します。
「カフェ・モランゴ」と言って、苺味のする珍しいコーヒーで、限定品
です。早速予約注文を入れておきました。
[PR]
by sarasa-kan | 2013-01-17 05:00 | ZAKKA・雑貨

Eames Chair Coasters

大好きなイームズの椅子をモチーフにしたコース
ターです。
1940年〜1950年代を代表するイームズの
4作品が、一見ガラスにも見える透明なアクリル
に描かれています。

icon
icon

表面は折れたり割れたりしない様に、ラバーフィ
ート(ゴム足)で保護されているので安心です。

icon
icon

*コースターの詳細は画像をクリックしてご覧下さい

すでにイームズの椅子をお持ちの方にはもちろん
イームズにあこがれをお持ちの方には、おすすめ
のコースターです。
好きな椅子のコースターの上にグラスを置いて乾
杯しましょう。

icon
icon
*イームズの作品はこちらの画像をクリックして見て下さい
[PR]
by sarasa-kan | 2012-12-25 05:00 | ZAKKA・雑貨

MoMA・ Perpetual Calendar/Gideon Dagan

毎年、年末になると翌年のカレンダーをどうしよう
かと、あれこれ考えている方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
私は、毎年、取引業者さんからもらったカレンダー
で用がたりてしまうのですが、たまには、変わった
デザイン的にも気に入ったカレンダーを飾りたくも
なる時があります。
今、ちょっと気に入ってるカレンダーとしては、ア
メリカのGideon Daganがデザインした万年カレン
ダー、パーペチュアルカレンダーです。

icon
icon

日と月を示すボールは自動ではなく手動で毎日日付
を変える仕様。上部の文字は月、平な台の数字は日
付を表します。
紐で繋がれているボールは、磁力で引き寄せられ 月
を示しております。
台のボールは数字の上に置いた際、磁力で定まりま
す。

icon
icon

自分で毎日ボールを移動させる手間がありますが、そ
の際にでも、今日やるべき事を考えながらボールを置
いてみてはいかがなものでしょうか・・

icon
icon
卓上用のミニタイプもあります。

*詳細はそれぞれのカレンダーをクリックしてご覧下さい
[PR]
by sarasa-kan | 2012-12-24 05:00 | ZAKKA・雑貨

MoMA・ Ribbon Vase・Peter Hewitt

お客様を呼んで、コーヒーや紅茶でくつろいだ時間
を過ごす時に、テーブルの上に、こんなオブジェの
様な花器に、気にいってる花を一輪。
それだけで、ずいぶんと雰囲気も華やいだものにな
るかも知れません。

icon
icon

アメリカ人のデザイナーがMoMAのために作ったこ
の花瓶は、水は湾曲した丸い部分に蓄えられ、花を
支える金属バンドが平行に並んだガラスの壁にはさ
まれる形。花の茎は宙に浮いたように固定されるデ
ザインです。

icon
icon

デザインは,二通りあり、選ぶ際困ってしまいます
玄関にアクセントとして飾るのもいいかも知れませ
んね。

icon
icon

ちょっと親しい友人に、この花器と花を一輪添えて
プレゼントするのもいいかも知れません。

*それぞれの花器をクリックすると詳細がご覧いただけます
[PR]
by sarasa-kan | 2012-12-22 05:00 | ZAKKA・雑貨

SGHR/スガハラのハンドメイドのグラス

これからの時期、クリスマスやお正月と、何かと
お酒を飲む機会が多くなりますね。
そんな時、ちょっと気のきいた、デザインの楽し
いグラスなどあれば、テーブルの雰囲気もまたち
がったものになるのではないでしょうか。

*SGHR/スガハラ・スコール ビアグラス

icon
icon

スコールとは、ノルウェー語で「乾杯」の意味で
す。ガラスがつくりだす、やわらかなフォルムが
生きるようこだわったデザイン。 薄くて軽く、口
当たりが良く、美味しくビールを味わうことがで
きるでしょう。
黒とクリアがありますが、私は黒のビアグラスで
飲むビールの味はどんなものか興味があります。

*SGHR / スガハラ Cascade オールドグラス

icon
icon

まるで、透明な液体が入っているかのようにも見
える、美しい表情のグラスです。 ひとつひとつ、
職人の手によりガラスの一番美しい表情を追い求
めて生み出されグラスです。ウイスキーに似合い
そうですね。

icon
icon

*画像をクリックすると、それぞれの商品の詳細な説明がご覧いただけます
 また、SGHR / スガハラについてはロゴをクリックして下さい


今日は、コーヒー・紅茶にまったく関係ない話しで
すみません!
[PR]
by sarasa-kan | 2012-12-19 05:00 | ZAKKA・雑貨

Cuore Graphio LED candle

最近,キャンドルの話題が多いのですが、これも
やはり冬だからでしょうかね。
私の紹介するキャンドルは、できるだけ、どれも
季節感が無い物を選択しているつもりなのですが
今回ご紹介する、クオーレグラフィオLEDキャン
ドルもそういう観点から選んでみました。





キャンドルというよりも、クオーレの中にシート
を入れることでより幻想的な雰囲気を演出するこ
とを実現したアクセサリー照明と言った方がいい
かもしれません。
でも、ひかりが本物のキャンドルのように、ゆら
ゆらとゆれて、気持ちが落ち着きます。





また、このキャンドルの特徴としては、電源が入
っている状態で、LED本体の小さな穴にむかって
息を吹きかけることによって、点灯/消灯のきり
かえができる、便利なブロウスイッチになってい
る点も上げられます。





もちろん、シートをはずせば、よりリアルなキャ
ンドルにも変身します。

f0152158_14371684.jpg








*詳細はキャンドルの画像をクリックしてご覧下さい。
[PR]
by sarasa-kan | 2012-12-12 05:00 | ZAKKA・雑貨