沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 09日

コスタリカ NW2015 ラ・カソナ サンフランシスコ

ラ・カソナ・マイクロミルは、2013年に設立されたマイクロミルです。
今回ナショナルウィナーに選出されたサンフランシスコ農園とエル・ロ
デオ農園の2農園でカツーラ種、カツアイ種を中心に生産をしています
f0152158_6145453.jpg

f0152158_6162665.jpg

マイクロミル革命と言われるコスタリカ国内においては比較的新しく設
立されたミルで、近年ダブルフリーウォッシュドと呼ばれているソーキ
ングを伴う水洗式(いわゆるケニア式)にこだわって生産処理を行ってい
るのが特徴です。
f0152158_6174999.jpg

このこだわりは、ミル設立によって良い価格で取引ができた事がきっか
けです。今まで生産者組合に卸していた価格以上に、品質に対して大き
な責任感を感じたと言います。自分たちの名前だからこそ感じる事の出
来た責任は、このミルの誇りだと言います。自分たちの手で、栽培から
生産処理まで一貫して行う事は、今まで以上の苦労とプレッシャーでは
ありますが、特別なコーヒーとして、最高の風味を探求しています。
f0152158_6192792.jpg

今回のロットはジャノ・ボニートと呼ばれるタラス地区でもより標高の
高い地域にある農園のロットで、この地のコーヒーの素晴らしさを爽や
かで明るい酸が表現します。
f0152158_6205596.jpg

フルーティでフレーバフルという印象で、特にフレーバーは梨やラズベ
リー、オレンジなど時間と共に様々な印象を感じ楽しむことができまし
た。

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg

by sarasa-kan | 2016-04-09 06:21 | *オークション受賞豆


<< ドライフルーツ 「インカベリー」入荷      8月20日 元岡一英&橋本信二... >>