ホンジュラス ラ・モンターニャ

2006年~2009年までCOEを受賞したラ・モンターニャ。コーヒー栽培からウェットミ
ル、ドライミルまで一貫して生産する事で高品質なコーヒーを生産しています。特に農
園内の自然環境にはこだわりを持ており、自然林を有し動植物の多様性を保ちながら
生産ができるように指導を受けながら生産に従事しています。施肥は年2回、有機肥
料のみを与えています。
f0152158_426445.jpg

湿度の多いこの土地の気候条件の中では、病気も広がりやすい為、収穫量や衛生管理
土壌の栄養状態のコントロールには、他の農園以上に気を使っていると言います。ま
たタチアナ女史を代表に農園に従事するほとんどが女性で、12月から4月までの収穫
期を一丸となって乗り越えています。
f0152158_4271317.jpg

2012年のナショナルウィナーで取り扱ったこともあり、覚えていらっしゃる方もいる
かと思います。カップは、甘く滑らかでバランスに優れている点が非常に特徴的だと思
います。
f0152158_4273740.jpg

個人のカップ評価では、パイナップルのようなフレーバーと蜂蜜のような甘さが際立っ
て感じられたように思います。また、焙煎において豆が硬い印象を受けたのが、ホンジ
ュラスの豆の中でも意外に感じました。中深程度のバランスも良好だと思いますので、
好き嫌いなくバランスよく楽しめるのではないでしょうか。

f0152158_15311329.jpg

f0152158_16105792.jpg
by sarasa-kan | 2016-03-28 05:04 | *スペシャルティコーヒー