沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 11日

37年前を振り返って・・

沙羅茶館を立ち上げて、もう37年。
当時を振り返ってみると、やはり旭川の業界の中では異端だったの
かも知れません。
立地も最悪なら、メニューも最悪・・コーヒーと紅茶、ケーキくらい
しかなく、それでも、スコーンだけは、札幌以北で最初にメニュー化
しました。今では、カフェを志す人はみんな普通に考えたり、作った
りするメニューですが、この市内の片田舎で、フードも置かずやって
これたのが不思議に感じたりします。
歳はとりましたが、やっと自分なりに、これからの人生を設計できる
様にもなりました。
⚪️今以上にコーヒーの味ににこだわってみる。
⚪️フードもおいてみよう。
⚪️趣味がジャズなら、どうせならLIVEもやろう。
なんて
いろいろ考えています。
どうぞ皆様、これからも長いお付き合いよろしくお願い致します。

f0152158_129391.jpg



この曲は、ボブ・ディランのカバー曲ですが、私の学生時代、私の
好きなお店でよくかかっていた思い出の曲です。


沙羅茶館のフェイスブックページにも新しい情報を載せてありますの
で、アカウントをお持ちのお客様は、たまにご覧になって下さい。
フェイスブックは、何も友達を作る為のツールではありません。
私の場合も、取引の商社がみんな自社のページを持っていて、そこに
は、ホームページにはないリアルな情報がたくさんあり、仕事上、必
要不可欠でした。
登録さえしてしまえば、後は、自分の興味ある会社やアーティストな
どのフェイスブックを黙って見ていればいいだけです。
ネット社会の現在、これからは、特に必要なツールだと考えています


f0152158_20104623.jpg

by sarasa-kan | 2015-09-11 01:53 | カフェ便り


<< 朝の焙煎室      沙羅茶館2階ホールのメニューのご紹介 >>