2015年 08月 08日

TANZANIA/Ruvuma Romantic Ensemble入荷

タンザニア南部のルブーマ州は間違いなくタンザニアコーヒーの隠し玉の宝庫。
南にモザンビーク、西にマラウィに国境を接しているタンザニア最南端の僻地ル
ブーマ。
首都のダルエスサラームから1,060キロの離れていて、車で14時間かかります。
f0152158_8513257.jpg

かつてこのエリアのコーヒーは、未完熟のまま収穫し、精製もあまり気を払わな
い粗悪なコマーシャルコーヒーの産地でした。
f0152158_852449.jpg

1960年代、1980年代に水洗工場が導入されたものの、うまく機能していません
でした。1990年代の終わり頃になって2社の民間業者がまともな精製工場をつく
り、ようやく世界に通用するフルウォッシュドのコーヒーが出荷されるようにな
りました。
f0152158_8522589.jpg

標高1400-1900メートルの沖積層土壌でじっくりと育つルブーマコーヒーはサイ
ズが大きく、スクリーン19のAAAで取引されています。
理想的な栽培環境と豊かな雨が育むルブーマコーヒーは、北部地域の生産量を凌ぐ
までになりました。
f0152158_905537.jpg

酸味:〇 甘味:◎ コク:◎  
従来取り扱いのモンドュールに比べても遜色のない味わいでした。

by sarasa-kan | 2015-08-08 03:36 | *スペシャルティコーヒー


<< Bill Evans Trio...      ビア・ラーオ好評です >>