沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 27日

コスタリカ/エルサル ・ナンシー ・ペティサ農園入荷

ウエストバレーのジャノ・ボニート地区は、高湿度で朝晩の冷え込みが激しく、従来、コー
ヒー栽培には寒すぎると言われ、一般的には牧場広がるエリアですが、逆にその厳しい気
候により堅く引き締まったコーヒーができることがわかり、現在ではコスタリカ品評会の上
位入賞豆を輩出する名産地として世界中のコーヒーバイヤーから注目を集めています。
f0152158_1363328.jpg

商品名のエルサルは、ナンシーは、生産者のモラレス姉妹の妹の名前から取っています。
f0152158_1365893.jpg

完熟した赤いコーヒーの実を摘み取ったあとは、最新の精選機械を使い、乾燥時の雨や露
による品質劣化を防ぐために、ビニールハウスの中で乾燥させる方法を取っています。そう
しておよそ一週間かけてゆっくりと天日乾燥させます。
f0152158_1374162.jpg

ハニープロセスらしい甘さとマウスフィールの滑らかさがありながら、明るくイエローピー
チやシトラス系のフレーバーを、酸も角の取れたマイルドな酸に感じイエローハニーの良い
所を存分に表してくれているように感じます。
f0152158_1391915.jpg


by sarasa-kan | 2015-07-27 01:53 | *スペシャルティコーヒー


<< I Will Wait For...      Chet Baker - I ... >>