2015年 03月 24日

ブラジル/アグア・リンパ ナチュラル 

アグアリンパは、南ミナスの都市ポッソス・デ・カルダスのグラマ・バレー
に位置します。この地は、ブラジルでは比較的高地に位置し、肥沃な火山性
ミネラル土壌、温暖な気候とコーヒーを生産する上でこの上ないマイクロク
ライメットを有しています。中でもアグアリンパ農園はCOEも受賞する優良
な農園として広く知られています。
f0152158_111077.jpg

農園の起源は約100年前。彼らの一族によって所有され、生産及びに当時
としては最先端のパティオ、機械室、そして農舎が建てられました。現在は
ノゲイラ夫妻とその子供たちが、高度な技術を持って高品質なコーヒーを生
産する事を伝統として受け継いでいます。栽培品種は、イエローブルボン・
ムンドノーヴォ・カツアイと多岐にわたって植樹されています。苗木は、そ
の土地に適合するようにと、他国や他エリアから直接持ち込む事はせず、こ
のエリアのこの土壌で採取された種子から育てています。
f0152158_1112424.jpg

また、高品質なコーヒーを継続的に生産するためには環境に配慮する事が重
要であるという考えから、周囲の自然林と河川を保護し、ポッソス・デ・カ
ルダスの肥沃な土壌と豊富な水源を守りながら、その恩恵を享受しています
 COE受賞なども経験しながら、近年は従業員や地域に暮らす人々の生活水
準向上にも意欲的に取り組み、公共のサッカー場の建設やレジャー施設やク
ラブを設け貢献をしています。 
f0152158_1122537.jpg

明るくパインアップルのような酸の質を持ちながらも、熟度の高さも相まっ
て円熟な味わいを感じ、甘い余韻の長さも特徴的です。 

by sarasa-kan | 2015-03-24 04:09 | *スペシャルティコーヒー


<< ブラジル/ジアマンチーナヨシマ...      コロンビア/ホアキン・オルドネス入荷 >>