沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 06日

ブラジル/吉松農園入荷しました

農園主、吉松早苗さんは,1946年5月に、山口県熊毛町に7人
兄弟の末っ子として生まれました。1965年にブラジルに渡り、
「コチア青年」というプロジェクトに参加し、1974年にはミナ
ス州ジアンマンチーナでコーヒー農園を始める事になりました。
f0152158_16251731.jpg

吉松さんの長男、リカルドさんは、農場経営に欠かせない灌漑設備
や乾燥機、倉庫、収穫機などを充実させて行きます。
この地域は,雨が少ないという事もあり,ナチュラルコーヒーの栽
培に適しています。
ブラジル本来の,豊かな香りと,コク、やわらかな口当たりのコー
ヒーです。
f0152158_1628294.jpg

*吉松さんは、当店でも長く取引があり、私の友人でもある下坂匡
さん(カルモ・シモサカ)の友人でもあることから取り扱う事にし
ました。
下坂さんは、数年前に農園を売却され、今は,サンパウロから30
0k離れたポッソス・デ・カルダスという風光明媚な町で悠々自適
な生活を送っています。 
f0152158_16283553.jpg



*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-11-06 06:11 | *スペシャルティコーヒー


<< ブラジルのカップテスター      ブラジル/リオの自家焙煎珈琲店にて >>