沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 03日

コンゴ/ボール・ドゥ・ラック・キブ入荷

予定より早く、コンゴのボール・ドゥ・ラック・キブが入荷しまし
た。
f0152158_14594456.jpg

コンゴは、アフリカ大陸中央部のコンゴ川流域に広がる、世界で1
1番目の面積を擁する広大な国家であり、旧国名はザイール。正式
国名はコンゴ民主共和国といい、コンゴ共和国とは別であります。
1997年に現在の国名に改められました。250以上の異なる民族
が確認されているアフリカでも有数の多民族国家です。
f0152158_150362.jpg

コーヒーはベルギー植民地時代に導入され、多くのコーヒープラン
テーションが開発されました。アラビカ種は19世紀末に中米から
ロブスタ種は20世紀初頭にインドネシアとセイロン(現スリラン
カ)から導入されたという事です。
f0152158_1511395.jpg

昔から子供たちは学校でコンゴには4つのゴールドがあると教えら
れています。イエローゴールド(金属)、ブラウンゴールド(オイ
ル)、ホワイトゴールド(綿花)、グリーンゴールド(コーヒー)
です。
現在、コーヒーの力が人々の暮らしを変えようとしています。
コーヒーの生産地域は、北キブ州キブ湖周辺で、コーヒーはその周
辺に住む農民たちによって作られています。
f0152158_1521364.jpg

コンゴの農民はこれまでハンドパルパーも無かったため、石を使っ
て果肉を除去していました。現在UTZカフェの指導のもと、このよ
うな昔ながらのやり方を止めさせて、ハンドパルパーを使わせて果
肉を除去するようにしているという事です。
精製方法は、ハンドウォッシュド。ハンドパルパーで実を取ったあ
と、大きなバケツで洗っています。まだまともな設備がないとのこ
とですが、徐々に近代設備が整いつつあります。
世界的コーヒー鑑定士である、アメリカのケネス・デーヴィッズ氏
のカッピングでは87点と高得点が付けられています。
f0152158_1535720.jpg

ローストは中煎りで仕上げてみました。
森に咲く花の様な香りとスパイシーな風味が複雑に絡み合って、と
ても個性的で、印象深い味わいのコーヒーです。

*カフェの本日のケーキは
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
*チーズケーキ

by sarasa-kan | 2013-08-03 04:30 | *スペシャルティコーヒー


<< ホンジュラス/ラ・カスカーダ農園入荷      久し振りのドライブ >>