認証コーヒーについてのまとめ

当店で取り扱っているコーヒーも、最近ではいろんな認証を取得した
コーヒーが多くなりました。
もちろん、私としてもコーヒーを買い付ける際には、スペシャルティ
でありながら、尚かつどんな認証品なのかもチェックして買い付けて
います。そこで、今日は大きく三つの認証コーヒーについて簡単です
がまとめてみました。
f0152158_7344350.jpg

良いコーヒーと言うとき、それはもはや味、品質、価格のことだけに
言及しているわけではありません。
コーヒーが生産された条件に対しても関心が高まっています。現代の
消費者は、人と環境に配慮しながら責任を持って生産されていること
を求めています。
それは例えば、肥料、殺虫剤、水、エネルギーが適切かつ適度に使用
されている、コーヒー農園の子どもたちが労働させられることなく学
校に通える、農園労働者が適切な労働者の権利、住居、医療を与えら
れている、また生産者がプロフェッショナルとして行動し、より良い
ビジネスマンになれるような後押しを受けているといったことです。
以上のようなすべての状況と、消費者が慣れ親しんだ 美味しさ、品
質、価格がすべて揃って初めて良いコーヒーと言えるのではないでし  
ょうか。  

生産者、焙煎業者、小売業者などコーヒー産業の主要メンバーとの協
力体制のもと、UTZ Certifiedはコーヒー産業に変化をもたらすべく
努力を続けています。
目標はサステイナブルで発展可能な市場をつくりだすことです。
方法は?答えは、生産者と市場両方のニーズに見合う、社会・環境的
に責任を持ったコーヒー生産のための効果的な認証とトレーサビリテ
ィプログラムです。
f0152158_7393240.jpg

フェアトレード(公平貿易)は、途上国の小さな農家や農園労働者を支
援する為に始められました。

フェアトレードマークの付いた製品は、環境に優しい農業や、よりよい
運営などに取り組む生産者対して代金を前払いしたり、長期の取引を保
証しています。
生産者にとって、フェアトレード製品は定期的な収入につながり、生活
に安心感をもたらします。また、生産者は売上げの一部を直接受け取る
事が出来その資金が環境保全や生活向上の支援に運用されています。
フェアトレード製品は、美味しいコーヒーを作ってくれる人と、それを
飲む人の架け橋です。
f0152158_7354342.png

フェアトレードのラベル認定基準は、世界最貧国の貧困問題に取り組み
生産者に価格保証を提供することによって力を与えることを目的として
策定されています。一方、サステナブル・アグリカルチャー・ネットワ
ーク(SAN)の包括的な基準を満たした農園に認められるレインフォレ
スト・アライアンス
認証は、製品がどのように取引されるかよりも、む
しろ農園がどのように経営管理されているかを重視しています。
SANの基準は、サステナビリティのあらゆる側面(社会、環境、経済)
に目を向けていて、農家が自らグローバル市場で交渉するための知識と
スキルをもたらします。レインフォレスト・アライアンスの認証制度に
参加する農家は、賢明な方法で事業を拡大させる術を学びます。それは
すなわち、今日の収入を増やすと同時に、肥沃な土壌や自然資源を守る
ことで、明日の子供たちが活用していけるようにすることを意味します

当店では、認証を受けている商品にはラベルで表示しておりますので、
コーヒーを購入の際には、そんな事を思い浮かべながら、商品をチョイ
スしていただけたら嬉しく思います。

*カフェの本日のケーキは

*チーズケーキ
*チョコレートケーキ
*アップルパイ
[PR]
by sarasa-kan | 2013-07-05 04:30 | *スペシャルティコーヒー