かもめ食堂とartek アルテックの家具

久しぶりで映画「かもめ食堂」を観ました。
前回観た時は、ストーリーはともかくとして、フィンランドの
空気感とコーヒーとの関わり・・みたいなものに視点を置いて
観ていましたので、食堂で使われていた家具の事まで考えたこ
とはありませんでした。
でも今回は、別の角度からじっくりと食堂を見渡すと、やはり
フィンランドですね・・食堂の椅子やテーブルはすべてフィン
ランドを代表するモダニズム建築の巨匠、アルヴァ・アアルト
のデザインではないですか・・?

icon
icon

推測では、椅子はアルテック チェア66ではないかと思われま
す。北欧モダンの雰囲気そのままですね。
また、テーブルは確証はないのですが、アルテック・テーブル
82や91ナチュラルあたりではないかと思われます。
まちがっていたらスミマセン。

icon
icon

icon
icon

かもめ食堂はシンプルでありながら、いたるとこにセンスの良
さがあり、私もとても得る点がある映画の一本です。

*ちなみに、世界で一人あたりのコーヒーの消費量の多い国は
一位がルクセンブルクで、2位がフィンランドです。

興味のある方は、画像をクリックして詳細をご覧下さい。

*カフェの本日のケーキは

*チーズケーキ(ベークドタイプ)
*チョコレートケーキ
*特製フロマージュ
[PR]
by sarasa-kan | 2013-04-30 04:30 | ZAKKA・雑貨