エルサルバドル/シャングリラ・ブルボン入荷

シャングリラ農園のオーナーであるファン・カルロス・グレッグ・メ
サ氏は、家族の伝統を重んじながらコーヒーを生産するニュージェネ
レイションの代表です。
f0152158_16392793.jpg

彼の家族は70年以上コーヒー生産していますが、彼が24歳の時に、
祖父から受け継いだ14ヘクタールの農園を契機にコーヒー生産に没頭
し、3年前にシャングリラ農園を購入するにいたりました。
f0152158_16401590.jpg

品質に対する彼の熱意と情熱が、COEのコンペテションに挑戦を続けさ
せ、入賞の経験もあります。
これは、美しいシャングリラ丘陵地帯に家を建てて住んでいる8人の労
働者とその家族のお陰でもあります。
f0152158_1641848.jpg

コーヒー農園はシェイドツリーに覆われ、多種の多様な野生動物や野鳥
の住処になっています。シャングリラ農園では、ファン・カルロスの品
質に対するこだわりにより、チェリーの熟度がピークのものだけピッキ
ングして、生産処理に廻されます。
f0152158_16423896.jpg

f0152158_16415879.jpg

もちろん、労働者とその家族の生活を向上させることも忘れてはいませ
ん。
COEのウィナーとして、ファン・カルロスは、自分のコーヒーが、エル
サルバドルを代表する最高のコーヒーとして、世界のコーヒーショップ
に並び、消費者に愛飲させることを待ち望んでいます。

毎年素晴らしいクオリティーのコーヒーを産み出すシャングリラ農園。
”桃源郷”という意味を持つシャングリラ丘陵地帯ではシェードツリーが
生い茂り、その中でルビーレッドの宝石ともいえる完熟チェリーが収穫
されています。
f0152158_16433713.jpg

やわらかなマイルドタイプのコーヒーに仕上げました。
口当たりの良さはもちろん、とてもバランスのとれた飲み口で、かすか
にバニラの風味も感じられます。後味はすっきりとしていますよ。

*カフェの本日のケーキは

*チーズケーキ
*チョコレートケーキ
*特製アップルパイ
[PR]
by sarasa-kan | 2013-04-11 04:30 | *スペシャルティコーヒー