沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 05日

TORCH・ドーナツ・ドリッパー

今年もコーヒーや紅茶の道具で気になった物や
デザイン的にも好きな商品があったら、皆様に
もご紹介していきたいと思っています。

今回ご紹介するのは「しっかり濃いのに、重く
ない、スッキリした飲み心地のコーヒー」を目
指して考案された、新しい形のドリッパーです

コーヒーのおいしさを左右するドリッパーの形
状を追求し、誕生したのがこのドーナツ型。逆
円錐台形の磁器部を、ドーナツ型の受け部の内
穴に通して使用する抽出器具で、コーヒーサー
バーやカップに直接のせて使用できます。

icon
icon

従来のドリッパーと比べ、縦長になっているこ
とが大きな特徴。こうすることで、コーヒー粉
の量は同じでも層が厚くなり、コクのあるコー
ヒーを抽出できます。また、出口穴を円形にし
て開放することで、抽出スピードを穴の数や大
きさで制限することなく自然な状態に保ちます
さらに、内側に設けられた段差が、壁面をつた
い流れるお湯をペーパーの中へ押し戻す効果と
コーヒーの流れにクッションを与えます。

icon
icon

食器としての美しさも楽しめるよう、本体には
美濃焼の白磁を、受け部にはハードメイプルの
無垢材を使用しています。

icon
icon

このドリッパーを発案したのは、中林孝之氏で
ブランド名の「TORCH(トーチ)」には、松明
の意味と「倒置」の意味が込められております。

使用するペーパーフィルターは、市販のカリタの
103がちょうど良い大きさになっています。

*興味のある方は画像をクリックし詳細をご覧下さい

by sarasa-kan | 2013-01-05 05:00 | コーヒー・紅茶道具


<< FLW Imperial Cu...      12'COEの在庫状況 >>