沙羅茶館■sarasakan

sarasakan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 02日

ニカラグアCOE2012 受賞豆サン・ホセ農園

ニカラグアヒノテガ地区のアパナ湖に囲まれたチェーンマウンテンの
裾野にサンホセ農園はあります。
f0152158_14402317.jpg

高度で道は険しく、雨季にはアクセス困難な土地です。
しかし、『目的は手段を正当化する』という言葉通り、類い稀な自然
の美しさと火山性土壌は、特別なコーヒーを生み出す環境を整えてい
ます。
f0152158_14405429.jpg

サンホセ農園は、標高が高いため木々が病気にかかる恐れが少なく、
生産量が変わる事もなく大変安定しています。
そして、誰もが目を見張るような、この素晴らしい自然環境を持続し
ていくためにも、環境プロセスの改善を重ね、カップ・オブ・エクセ
レンスを2度に亘り受賞しています。

(農園データー)
*農園名   サン・ホセ農園
*責任者   エルウィン レミジオ ミエリッシュ ブイトラゴ
*エリア   リプルル、ヒノテガ
*標高    1350m
*品種    ジャバ(ジャバニカ)
f0152158_16124656.jpg

焙煎後、試飲して見ると、素晴らしいアロマとフレーバーに圧倒され
ました。甘くアプリコットのような香りと、口に含んだ時の何とも言
えないやさしさに、さすがCOE受賞する価値のあるコーヒーだとの印
象を持ちました。
f0152158_14481064.jpg

(カップ・オブ・エクセレンとは)
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに贈られる賞で
中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち
抜き、国際審査会により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有なコ
ーヒーとして評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『
カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。クリーンカッ
プで、雑味がなく、高品質のスペシャルティコーヒーだけが持つ特有
の風味、口に含んだ質感、心地よいアロマと活き活きとした酸味、甘
い果物を思わすフレーバーを兼ね備えています。

by sarasa-kan | 2012-11-02 05:00 | *オークション受賞豆


<< コロンビア・サントゥアリオ農園...      11月1日は紅茶の日なのです >>