沙羅茶館はお客様に支えられている・・

34年間も営業していると、自分では忘れてしまっていた事や、時
代とともに変化していかざる得ない、店の営業形態の話し等が、偶
然にも、この2、3日の間に、古くからのお客様から、聞かされた
のが重なりました・・・

お一人はSさんという札幌のお客様で、30年も前から、私用で旭川
に来た際は、必ずコーヒーを飲みに立ち寄ってくれていました。3年
程前には当時2階がまだカフェであった頃の、懐かしい「沙羅茶館」
の写真等を使い、ご自分で、スライドショーを作ったりしてくれてい
ました。上の「沙羅茶館」をクリックしていただくと、Sさんの作品
がご覧になれます。(写真集もあります。スライドショー上の沙羅茶
館をクリックして見て下さい)

Sさんは、2階のカフェの雰囲気がとても気にいってくれていました。
今は、1階だけになってしまった事を、とても、残念がっておりまし
た。

もう一人は、北見のTさんで、やはり30年も前、当時学生さんだった
頃、当店のコーヒーが好きで、北見に帰る途中には必ず寄ってくれてい
たらしいです。
当時、当店で初めて作製した、ノリタケ製のロゴ入のカップも2客購入
してくれていたらしく、一客はまだ大切に取っているよ・・・とおっし
ゃり、メールにカップの写真まで添付して送ってくれました。

ノリタケの商品なので、当時としては決して安い買い物ではなかったは
ずです。
このデザインのカップは、当店には一客も残っていないので、とても懐
かしく写真を見ていました。
f0152158_1214148.jpg

今、自分なりに考えると、沙羅茶館がこうして今でも続けられているの
は、決して自分の力ではなく、こうした、お客様一人ひとりに支えられ
ていたからこそだと思うのです。
ありがたくもあり、嬉しくもあります。
本当にありがとうございます。
by sarasa-kan | 2012-10-25 06:40 | 沙羅茶館の歴史